works   books   cv   link   © 2017 Kyoko NAGASHIMA
 
  Rose of "T" 2011  works    

   

    Room Gentilly, France 2011
 
   




     
 
     




     
     





  
Long time ago, i bought a secondhand book in Tokyo. It was written about a women "T" who passed away young in the end of 19 century. It said in the book that she wanted to do a thing after died. It was a message about "wish" and it' wasn't for her, it was for someone that she don't know. I thought I gave a shape to a message of her. For catch someone the eye or reach whthin someone's grasp in cours of time.
もう随分と前、東京の古本屋である本を買いました。19世紀末に若くして亡くなった女性Tについて書かれた本です。 そこには、彼女が死んだ後にしたいと思っていたこと、が書かれていました。それは「希望」にまつわることです。彼女自身のためというよりは、顔も知らない誰かのための、です。私は彼女がしたいと思ったことに、わずかばかり形を与えて作り出してみようと思いました。それが、誰かの目に止まったり、それを必要とする誰かの手に届くように。



up ↑

← works